免税プロセス


グローブショッパーが免税を受けるためのプロセス

簡単なステップ:免税書類発行~払い戻しまで
1. 資格を確認:グローブショッパーが免税の対象であるかどうかを確認します。

    詳しい確認方法は下記を参照ください

2. 書類を発行:決済後に、グローバルブルーの免税書類発行サービスを活用し、免税書類を発行します。

  • 免税書類の発行には、パスポートが必須です。パスポート情報、商品区分、品名、品名ごとの数量及び価額、物品の価額の合計額、上陸年月日、在留資格が記載された、免税書類を発行します。
  • 免税書類は購入日に限り有効です。
  • 購入品は消耗品と一般物品に仕分けします。
  • 消耗品は、国が定めた方法で包装します。
     

3. 免税/払い戻し

  • 発行された免税書類の購入者誓約書に署名をいただきます。
  • 店舗によりますが、免税方法には2通りの方法があります。

    1.店舗での商品購入時に、購入金額から消費税を控除する。
    2.免税カウンターもしくはカスタマーサービスカウンターで、提示されたすべてのレシート分を合算し、免税する。ほとんどのデパートではこちらの方法が導入されています。
     

免税ショッピングの対象かどうかを確認する方法
免税を利用できるかどうかを、以下の項目をお確かめください。

  • 日本に移住していない滞在6ヶ月未満の外国人の方
  • 海外に2年以上居住し、一時帰国で滞在期間が6ヶ月未満の日本人の方
  • 同日中に同一店舗にて、一般物品は、合計5,000円(税抜)以上、消耗品は、5,000円から500,000円(税抜)の範囲でお買い物をされていること。(※免税手続カウンターを利用する場合は、各店舗で最低購入金額を超えていなくても、免税手続カウンターでの合計が最低購入金額を超えていれば、免税の対象となります。)

  • 個人使用の目的で購入されたもの(商用目的は対象外)で、ご帰国の際、持ち出される商品(消耗品は30日以内であること)